日記

読書妄想文――「日蝕」(平野啓一郎)を読んで (前編)

PC漬け生活と訣別してから18日ほどになる。この「IT機器の使用を一定期間断絶する」行為を称して「デジタルデトックス」ということを最近になって知った。 デジタルデトックスの副産物である12時間の空白の一部を、文芸によって埋めてみようという試みとして…

PCはぼくの救世主でもあった

PCを断ってから10日余になる。経過はまずまず。それにしてもこうして距離を置いていると、これまでの人生のいくつかの局面において、ぼくはPCとインターネットに助けられたことがあったのを思い出す。 前のエントリにおいて、PCをやめた理由を「進路と健康に…

PCやめました

1月24日をもってPC断ちを決意した。PCにだらだらと向かう習慣が生活リズムの崩壊や学業面の遅れの主因であり、このままでは進路や心身の健康に深刻な影響を残す可能性が高いと判断したためである。 ルールは「自分のPCを使わない」こと。自分が所有しているW…

福岡さいっぺん来んとねいうけん

行ってきた。 山陽新幹線の車中より、福岡行きを思いつくままに振り返る。 テレビでみた博多駅前の陥没はすっかり修復されており、それと知らなければ何があったかわからないほどだった。もともと地下鉄だか地下街だかの延伸工事の最中だったらしいので、完…

ヨガの本質は「散漫」にあり

最近気まぐれにYouTubeの動画でお手軽ヨガを見よう見まねでやりはじめた。これがなかなか気持ちよく、手軽でよい気晴らしになってくれている。以前からときどきカジュアルにオーソドックスな瞑想をしていたのだけど、個人的にはヨガの方が合っていると感じる…

最近はもっと主体的に勉強しようと思って、マイペースにガロア理論をやっている。教科書ではすっきりしているように見えても、多分ここまですっきり整備するのにものすごい時間と労力とがかかってるんだろうなと想像する。あるいはフォン・ノイマンのようにも…

本当の優秀を前にして圧倒され苦しむ器用貧乏さんへ

器用貧乏という言葉がある。あるいはジェネラリスト、オールラウンダーともいう。能力的にバランスがとれていて、あらゆる分野において及第点からものによっては85点や90点くらいのパフォーマンスをこなせる人間が「なぜか」「不遇にも」能力を最大限活かす…

数学的優越感レースを棄権したい

scribbling.hatenablog.com こちらのエントリに応援コメントをいただきました。ありがとうございます*1。 自分よりも「圧倒的にできそう」な人が目の前に現れて、しかもなんか他人(特に「格下」)に興味なさげな雰囲気出してて、取っつきにくそうで、自分なん…

「今日のよかったこと」習慣

前やっていたブログを眺めていたら、なにやらエントリごとに「今日のよかったこと」を3つあげるという習慣を実行していた。これはそれなりに効き目があったように記憶しているので、復活させてみてもいいかもしれない。 今日のよかったこと 体の拡大を楽しく…

Smiles of a Mother Who Has Been Through with Rape

I talked to a woman who had been raped before. I didn't ask any more special question than "Have you got a child?", which turned out to be a shocking story. She was raped by a guy whose friend she'd known, got pregnant and gave birth to th…

「きみが勉強する理由」は、たったそれだけでいいのかい?

学校で開催された就職説明会に参加してきた。もともとは「豪華食事」を目的にしてたんやけど、各企業の説明を聞くうちに、いまやっている勉強が案外先へつながっていくかもしれへんな~という可能性がほの見えた。企業での研究職というのは、徹底した成果主…

2016年訪れた街の総括

12月、すなわち1年を総括する時季がやってまいりました。たまには意識を内から外へ発散させようということで、今年訪れた場所を列挙し軽くコメントでも添えてみましょう。 ニュージーランド(北島) これはすばらしかった。特にロトルア(Rotorua)でのマウンテ…

戦時中でも空襲があっても笑いあう日だってあった

友人に誘われるままに『この世界の片隅に』を見た。ぼくはこの映画を見て学部1年生のときに一般教養として受けた「民俗学1」の講義を思い出した。普段あまり映画を観ないが、よい機会なので拙いながらも感想を書いてみる。ネタバレはほとんどないと思うが、…

「自分が打ち込んでいることに対して、どのような取り組み方があるだろうか」というたわいない疑問がふと頭をよぎった。直ちに思いつく方向性はふたつ。ひとつはいわば「競争志向」で、他人と意地を張り合いながら勝った負けた、悔しい誇らしいを繰り返し、…

サウナに入るともう気が狂うほど気持ちええんじゃ

サウナ、誘われて行ってみたのですが、なかなかいいものですね。前はスーパー銭湯に行ったときに気が向いたら入ってみて数分して適当にあつくなったら出て終わり……だったのですが、どうやら正しい入り方というものがあったようで、週に4回サウナに入るという…

「おもしろさ」や「魅力」を探し求めて息切れしてませんか

「あなたのことが好きですよ」 「あなたから独立していますよ」 この両者のバランスがとれている状態が、いかなる人間関係においても快適さに直結していると最近感じる。ともすると私は「おもしろさ」「魅力」といったものにとらわれて、勝手に息苦しくなっ…

おばあちゃんがまた入院した

半月ほど前に退院した後、肝臓の数値がまた上がって再入院する流れとなった。今回はより精密な検査を実施したようで、おそらく入院期間はより長くなると思われる。そしてその間ぼくはまたひとりぐらしをすることになる。日々自由であり、家事雑事でさえ楽し…

残り1年半

一時的独居をはじめてから数日。家族を気にせずのびのびと過ごせるところはよい。洗濯・食器洗いもひとり分なら案外面倒ではない。掃除・片付けはまあもう少し気合いを入れてやったほうがいいかもしれないが、客が週1の頻度でくる予定なので、来客前に必死でや…

汚れた姪のベッドに転がりこむおいたんの愛情

Full Houseを見とったんやけどさ、靴のままでベッドに足乗せたりするやん。あれ汚くないんかなって思うんやけど。まああれはドラマやから靴のままトランポリンするのもわかるけど、現実ではどうなんやろね。 4月頃にニュージーランドへ行ったときはホステル…

はわわ

人前にたって慣れないことをしようとすると心に余裕がなくなる。だんだん自信がやせ細り、代わりに不安がふくれあがる。不安に際して自分を落ち着かせるために無意識下でとってしまう言動は、無意識ゆえのオートメーション化によって精神力が節約できる分、…

おばあちゃんごめん

またおばあちゃんに大声を出してしまった。突然部屋に入ってきてびっくりした。おばあちゃんに悪気はない。いつものごとく夜遅くに帰ってきたぼくがおなかをすかせていないか心配してご飯がいるかどうか聞きに来てくれたのだから。 入る前にノックして、少し…

瞑想して寝た。

久しぶりに瞑想してから寝た。正確には寝つきが悪いので暇つぶしに布団の中で瞑想した。 自分の場合、瞑想すると翌日早く目がさめるんだけど、頭がすっきりしなかったり、お腹の調子がイマイチだったり、要するに寝不足のあの感じがつきまとう。瞑想日記をつ…

発表で失敗

解析の発表でσ-有限と有限を勘違いして恥ずかしい思いをした。 恥が人生に潤いをもたらしてくれると感じるのは、もはやあらゆる刺激に慣れて感動に至る閾値が上がりすぎてしまっているのかもしれない。 極端だが、選べるとすれば、ほめられるよりも恥をかく…

生活習慣見直せ

最近夜更かしがすぎる。夜更かしは1日への不満足のあらわれだというが、自身を省みるにある程度正しい。正しいのだが、それだけでは意味が見えてこない自明な言い換えに過ぎず、つまり解決に繋がりそうにない。 具体的な過ごし方はどうなっているか。午前3時…

should, be supposed to などのよりよい使い方

英語の話なんやけどさ、ぼく最近気づいた。 例えば誰かが学校の掃除の時間にサボってるとするやん。 ぼくはまじめにやっとんやけど、おるやん、そういうやんちゃなヤツ。 そのときぼくやったらついつい: (1) "You should sweep on the floor (now)." (床を掃…

ポケモンのタケシはなぜブリーダー志望なのか

ポケモンにタケシっておるやんか。彼の夢が「ポケモンブリーダー」になることっていうのはしばらくアニメ見てたことある人やったらだいたい知っとると思うんやけど、さっきその理由を思いついてしまった。 タケシ、エロいから。 繁殖大好きやねん。 ジョーイ…

ぼくはあほです

昔はもっとスムーズにコミュニケーションがとれてたし、英語も数学ももっと好きやったし、楽しく過ごせる友達もいたし、何より毎日生き生きしていた。その頃に復帰するためにはどうすればいいか。 ……と考えるのをやめることにした。もっとぼんやりと日々を生…

射程範囲外からの好意にも対応できる素敵マン

「DK(ぼく)以外からの好意はウザいだけやで」 つれの鋭く厳しい言葉に少しビビった。某SNSで(おそらく好意が高じて)プライベートに突っ込んでくる人がいるという事案があったという文脈での発言だった。これを一種の愛情表現だととらえることもできるのだろ…

代数 振り出しに戻る

a, b, c: 自然数とする。 <x, y; x^a=y^b=(xy)^c=1>が有限群となるのはいつか。 まあだいたい2くらいまでなら有限でもおかしくなくて、3を超え始めるとやばいんやろな、という見当はつく。実際、(a, b, c) = (2, 3, 3)なら4次交代群やったり、(2, 2, c)は2面体群やったりする。c = 2</x,>…

Elonaにはまる

Elonaにはまった。 現状Lv.17で、いまいち次になにをしたらいいのかわからんかってダンジョン荒らしまくってる状態。 属性(元素?)対策を怠っていたので、ハウンド系など火炎・冷気攻撃への対抗策がブランケットくらいしかない。持ち物を焼かれるのはもういや…

自主ゼミをはじめた

自主ゼミをはじめた。使う本は『多様体の基礎』(松島与三 裳華房)でメンバーはいまのところ3人。週1ペースで放課後にゼミ用スペースで発表する。うーん、なかなか難しそうな本。とりあえず3科目とも発表の授業の単位確定にリーチがかかっているので、それが…

恥を味わい尽くして新たなる人生をハジめよ

ああ、お風呂で思い出してしまった。先週の演義でぽろっとこぼした負け惜しみを。ああ……ああ……ああ……。 いや……この感覚にグッと耐えつつそれを味わうことで新しい境地に達することができるのだ。恥ずかしい経験こそ、何度も咀嚼し、反芻し、その酸味や苦みを…

あらゆる取り組みに時間制限を設けることと、そのために大切なこと

とりわけ勉強法の文脈でしばしば語られる*1ことだが、あるタスクに効果的に取り組むためにはきつめの時間制限(Time pressure)を設けてやるという方法が適している。つまりできるまでだらだら粘ったり時間をかけてでも完璧にしようとするなということである。…

おのれの狭量を恥じ、自刎す

ああ、やらかした。大変に恥ずかしいことをしてしまった。 発表問題として出題されていた「下限位相のコンパクト集合はたかだか可算集合である」ことの証明が英語版Wikipediaの"Lower Limit Topology"にのっていた。かなり"コンパクト"にまとまった簡潔な証…

!!微分積分を復習しやう!!

解析演義の問題をひとつ解いた*1。 微分積分記号とlimを入れ替えられるだとか、広義積分の収束がどうとか、パラメータ入りの積分記号のもとでは収束して連続とか、そういう細かい話をかなり忘れてしまっている。一様または広義一様収束がかんでるというおお…

俳句に期待できる効能

久しぶりに俳句や生花の査定番組「プレバト」を見かけた。査定を通してそれぞれの世界を味わうための感性や視点が養えるようでおもしろい。特に俳句の方は花とちがって事前準備がいらないので、やろうと思えば手軽に始められる。以下はある一般的なお茶の間…

肩が痛い たすけて

日がな一日左肩甲骨の周辺の痛みに悩まされた。昨日夕方に行ったボルダリング以降痛みが増したようだ。 頭の向きを変えると痛い。体の姿勢を変えても痛い。息を吸っても痛い。なんやこれ、詰んでるんやけど。 幾何演義を発表した。被覆写像の同相性を言うの…

失敗し、赦された

久しぶりに代数の発表をした。2問やって2問とも途中で詰まって大惨事になった。1度は先生に助けられ、1度は中断して解き直した。準備不足は自覚しているし、とにかく自業自得なのだが、それでもスリッパや生卵が飛んでくるということはなく、それどころかサ…

やめるか迷った末に

何かまとまったものを書きたいと思い続けているが、いつもアイデアをまとめる余裕がなくて、結局適当なひとことで終わらせる日が多かった。今日もそうなりそうな風向きであるところだが、ここらでそろそろ風上へ歩みを進めてみる。いまやっているバイトのう…

AV

オエーッにつき。 もろだよ。もろ。エッチな話。

解析エクササイズの発表でグダる

解析エクササイズの問題をひとつ発表した。苦労していろいろ調べもって問題を解いた*1が、いざ解答を黒板に書くと5行程度でサクッと終わってしまった。すんなり認めてもらえたのはよかったが、他の発表者はいろいろ書いて長い時間前に立って話しているのを見…

おのれが荷物加減に鬱

仕事をサボってしまった。体調不良ということにして休んだ。本当は体調ではなくこころが少し風邪を引いたくらいのものなんだけど。 連日演義の問題に取り組み生活リズムを不健康にしたのが悪かったか。 いや、さすがにそれは問題点のすりかえやね。いまや「…

解けたぞ!!!!!!

取り組み中だった問題(1)が解けた。去年の先生が担当していた演義の問題がネットに落ちていて、それが決め手になった。 よくよくよくよく見ると、位相空間Xへの群Gが作用することの定義で"任意のg∈Gに対しg: X→Xという同相写像が定まっていて……"という記述が…

取り組み中の問題

演義の授業を3つとった。それぞれ後期の演義で購読クラスに入ろうと思ったら良以上の成績が必要だという。 ぼくはどの分野でもなるべく購読(おそらくゼミ)をやりたい。そのために例えば幾何演義では3問の「標準」問題を解かなければならないのだが、これが思…

代数わからん

きつい。うおお。 (Z/2Z)^3の指数2の部分群の個数は位数2の(剰余)群の個数と同じで7個かと思ってたら、いざ位数が4の部分群を具体的に作ろうとするとどうしても6個しかできなくて、うんうんうなって苦しんでいた。それでよくよく見てみると(1, 1, 1)で生成さ…

今日も塾で役に立たなかった

生徒ゲットのチャンスだった体験授業が手応えがあったのにもかかわらず落ちたので、すごく行きたくなかったけど塾へ行った。いつもは1400ぐらいに行くのが習慣だったが、今日はだいぶぐずぐずして、結局向こうへは16時についた。 そしたら事務の人に 「体験…

書く力を身につけるということ

自意識まみれのブログを書くのは気持ち悪いししんどい。常に意識の視線が内側を向いていて、眼精疲労を起こしそうになる。そして生み出された文章がまた気持ち悪い。吐き気がしたから吐いたのに、その吐瀉物がさらなる嘔吐を誘発するかのように。 かといって…

2か月に1度レベルのへこみ

はーーーーーー、残念だな!! でも残念な気持ちでも感傷に浸るのあんまり好きやないんよな。 特にかなしいときには。 なんか非生産的な感じするやん。 浸らずに抑えたからといって、劇的に生産性が上がるわけではないんやけどね。 むしろ抑圧にエネルギー使う…

体験ダメでした

体験授業からの続投はなくなったらしい。そういう知らせを受けた。ざんねんだ。 そうか、やっぱりダメやったんか。しかたないな。 なんかもういよいよダメかも知れない。ほとんど2年ほど行ってるけどまったく芽が出る様子がない。うまく話せない。周りがレベ…

解析エクササイズで派手めにコケた

初めて解析エクササイズの授業を受けたんだけど、うーん、かなり失敗してしまったな。級数の収束を示すのに不等式で有界性だけ示していい気になっていたけど、実は(十分条件として)単調性も言わないとダメだということに発表を始めるまで気づかなかった。ち…